松原歯科クリニックブログ

2016.07.21更新

7月19日

毎月第3火曜日は船橋にて月一勉強会に出席しました。

fwd

 

今月の勉強テーマは

セファロを使った咬合高径の決定方法とマイクロスコープの治療の可能性

の二つでした。

 

セファロは基本的には歯列矯正をメインに使われるレントゲンですが、

 

噛み合わせの決定にも使用できるという内容でとても新鮮な情報でした。

sehuxaro

 

マイクロスコープは近年歯科に導入されてきている視野拡大のための装置で

 

様々な臨床応用がなされてきております。

maikuro

 

とても欲しい。。。。。

 

最後に今回の勉強会のお供のお食事は....ビールに焼酎そして

マグロ

 

マグロ尽くし 

 

投稿者: 松原歯科クリニック

2016.07.20更新

7月18日(海の日)

先日大学時代の友人が主宰する勉強会に出席してまいりました。

勉強会

 

近年ではだいぶインプラントも普及し、様々な種類のインプラントメーカーも出てきております。

 

自院にてインプラントを行っている場合には全てカルテにメーカーや製造番号等記されておりますが、

 

他院にて行われた場合、使用しているメーカーがわかりにくい場合もあります。

 

インプラント自体メーカーによって全く形状が異なり、使用する道具も全く異なります。

 

どこのメーカーを使用しているか判断するのはレントゲンのみのため判別するのは困難を極める場合もあります。

フォレストワン

 

そのような場合の対処法や、インプラントを打って数年後に起こりうる不具合についても

 

様々なケースがあり、その対処法についてもみっちり4時間勉強をしてまいりました。

全体

 

その後は懇親会にて出席された先生方と熱い議論をして、お開きとなりました。

 

 

 

投稿者: 松原歯科クリニック

2016.07.19更新

7月17日日曜日 東京ビッグサイトにて一年に一度のデンタルショーに行ってまいりました。

ビッグサイト

 

歯科で扱っている様々なメーカーが一同に集まり、新しい器具や材料を展示されています。

 

なかなか限られた時間の中で全てを回るのは難しく、前もって気になるメーカーをピックアップして回りましたが、会場が広く見つけるのも一苦労でした。

デンタルショー

 

デンタルショーに行かないとなかなか新しいものを発見できないため、毎年参加しておりますが、今年はあまり目新しいものが見つからず、少し消化不良ではありましたが、

 

患者さんに還元できるものが何点かありましたので、より良い治療ができるものと思います。

でんたルショー

 

 

松原歯科クリニック

投稿者: 松原歯科クリニック

2016.07.08更新

grr

先週の日曜日インプラントのセミナーに出席してまいりました。

 

場所はお茶の水 朝9時半よりスタート

 

今回のインプラントセミナーはGBRというインプラントを打つ時に

 

ちょっと骨が足りないなぁという時に行われる術式

 

そのちょい足しの技術を習得するためのセミナーです。

午前

 

午前中はひたすら講義 zzzzz

 

睡魔との戦いを制し、午後の実習へ

 

人間の骨を使うわけにはまいりませんので、豚の下顎骨を使用しGBR

 

様々なテクニックを習得し17時半にセミナー終了

 

まだまだインプラントは奥が深くより勉強が必要と痛感しながら

 

帰宅の途に

 

 

帰り道セミナーの出席者20名

 

豚の下顎骨20体

 

あれだけあればどれだけ豚骨スープができるのだろうと、ラーメンのことを

 

考えながら帰宅。

豚骨

 

 

 

投稿者: 松原歯科クリニック

2016.07.07更新

メロン

今日は東京は35度まで気温が上がり外に出ると一瞬で汗だくになりました。

 

本日もそんな暑い中、3ヶ月リコールのメンテナンスにいらしていただいている

 

患者さまにメロンをいただきました。

 

今までにも様々な頂き物をしていただき誠にありがとうございます。

 

キンキンに冷やしていただきたいと思います。

 

 

 

投稿者: 松原歯科クリニック

歯を失ってしまった方へ 松原歯科クリニック エキテン
松原歯科クリニックFacebook 今すぐネット予約
TEL:03-5830-3118