松原歯科クリニックブログ

2013.02.21更新

 

台東区・新御徒町・稲荷町・元浅草の歯医者なら~松原歯科クリニック


最近テレビでよく歯周病について特集されています。


その放送で注目していたのは、歯ブラシだけで汚れはどれくらい落ちるのか


というのをやっていました。


結果は53%


殆どの方は歯ブラシだけしかやっていないのが現状です。


よく患者さんにいつも歯みがきしてるのにどうして虫歯になっちゃうの?


と聞かれますが、まさにこういうことです。


歯ブラシ単体では53%

残りは歯間ブラシまたはフロスにより汚れを取らなければならないのです。


歯ブラシでは歯の表面部分は磨けても、歯と歯の間は磨けません。


残り47%の汚れをとるためにも、歯間ブラシまたはフロスを用いて

しっかりと歯みがきをしていきましょう。

松原歯科クリニック院長 松原将人

投稿者: 松原歯科クリニック

2013.02.06更新

台東区・新御徒町・稲荷町・元浅草の歯医者なら~松原歯科クリニック

本日は歯みがきに関する質問をお答えしていきます。


「ちゃんと磨いているんだけど、どうして汚れるの?」

患者さんと話をしていると、よくこのような話がでてきます。


まずはじめに磨いていると磨けているでは大きく違ってきます。

汚れが付きやすいのは


・歯の溝の部分

・歯と歯の間

・歯と歯ぐきの境目

この3点を重点的に磨けば汚れは殆ど落ちるはずです。

普段のはみがきを当院でしておらうとかなりの方が、歯の表面だけを磨いていて

重要な部分はあまり磨けていないのが現状です。

歯みがきの仕方も昔と違う場合がありますので

自己流ではなく、来院していただき歯みがきのチェックもしていただきたいと思います。


松原歯科クリニック院長 松原将人


本日は雪のため足元には十分ご注意ください。

投稿者: 松原歯科クリニック

歯を失ってしまった方へ 松原歯科クリニック エキテン
松原歯科クリニックFacebook 今すぐネット予約
TEL:03-5830-3118