松原歯科クリニックブログ

2013.03.18更新

台東区・新御徒町・稲荷町・元浅草の歯医者なら~松原歯科クリニック


本日は歯周病治療についてお話します。

普段歯みがきをしていて歯ぐきから出血をすることはありますか?

皆様のお話を聞いていると、

・たまに出血する


・出血するのが怖いのでその部分はあまり磨かない


・わからない


などと多くの方がおっしゃっています。

本日は写真にて歯周病治療の経過を見ていきます。

初診時は別の目的でいらっしゃった方ですが、その時ご自身の口の中が


どうなっているのかあまり気にならなかったそうです。

歯周病治療


歯ブラシをしていても出血は特になく、ご自身では歯ぐきが腫れている感じもしないとのことでした。

しかしながら写真を見ていただくと判るように、全体的に歯肉はかなり腫脹しているのが


わかります。

ご本人に説明し納得していただいて、歯周病の治療を開始いたしました。


現在治療開始して一カ月経過しましたが、かなり劇的な変化をしています。

歯周病治療


まだ若干の炎症は残っておりますが、治療前の写真と比べていただければ一目瞭然です。

このように歯ぐきの状態は変化しますので、

歯ブラシの際出血したり、歯ぐきが腫れぼったい感じがする場合は一度かかりつけの

歯科医院に行っていただき、歯のクリーニングを行ってください。


台東区・新御徒町・稲荷町・元浅草の歯医者なら~松原歯科クリニック

松原歯科クリニック院長 松原将人

投稿者: 松原歯科クリニック

歯を失ってしまった方へ 松原歯科クリニック エキテン
松原歯科クリニックFacebook 今すぐネット予約
TEL:03-5830-3118