松原歯科クリニックブログ

2012.07.17更新

台東区・新御徒町・稲荷町・元浅草の歯医者なら~松原歯科クリニック

本日は歯のクリーニングについてお話します。

皆様は一回の歯みがきの時間はどれくらいですか?

問診票にも項目がありますが、平均すると大体2~3分ぐらいがほとんどです。

本来の理想の時間は15~20分です。


時間をかければよいというわけではありませんが、


それぐらいやらないと汚れは取りきれないといわれています。


そう考えると2~3分では汚れを取りきるのは不可能です。


食べ物のカスがまり時間が経過すると、歯石になります。


歯石になってしまうと、歯ブラシで取り除くことは不可能です。


歯石をためてしまうと歯周病の進行を早めることになりますので

定期的な歯のクリーニングを行いましょう。


台東区・新御徒町・稲荷町・元浅草の歯医者なら~松原歯科クリニック

松原歯科クリニック院長 松原将人

投稿者: 松原歯科クリニック

2012.07.12更新

台東区・新御徒町・稲荷町・元浅草の歯医者なら~松原歯科クリニック


松原歯科クリニック院長 松原将人

本日は患者様からのご質問についてご回答いたします。


タバコを吸っているときは歯ブラシをしていても、出血はなかったが

タバコをやめてから急に歯ぐきから、出血するようになった。

禁煙しないほうが歯周病にならないの?と言われた方がいました。

答えはもちろんNOです。


歯ぐきの中には毛細血管が走っています。

タバコを吸うことにより、タバコの中のニコチンが血管内に入り込みます。

ニコチンには末梢の毛細血管を細くする働きがあるため、歯周病になっていても


出血しにくい状態になります。


そして禁煙することにより、ニコチンを摂取しなくなると毛細血管は細くならなく

なるため、出血するようになったと考えられます。


出血するということは、汚れがたまっているというサインです。

そのサインを喫煙していると見逃してしまう可能性が高くなり


より重篤な状態になる可能性があります。


このような状態になる前に、歯科医院に行かれ定期健診を行うことをお勧めします。

台東区・新御徒町・稲荷町・元浅草の歯医者なら~松原歯科クリニック

投稿者: 松原歯科クリニック

歯を失ってしまった方へ 松原歯科クリニック エキテン
松原歯科クリニックFacebook 今すぐネット予約
TEL:03-5830-3118